The Weekly Herald

scie and axsee's electronics weblog.
<< JTAG Parallel Download Cable アートワーク | main | H8/306xマイコンボード アートワーク >>
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 書いた人:スポンサードリンク | - | | - | -
オリジナルマイコンボードの製作 予告 このエントリーを含むはてなブックマーク
 前々からオリジナルのマイコンボードを製作したいと思っていました。なので現在少しずつですが部品選定、回路設計を進めています。

 基板の大きさは可能な限りコンパクトにまとめたいと思っています。仕様を少し紹介します。↓
マイコン:Renesas Technology H8S/2317
外部SRAM:SANYO Electric LC35256AM 32kbyte SRAM(battery backup)
RS-232ラインドライバ/レシーバ:ANALOG DEVICES ADM3202ARN
※その後、基板小型化のためRS-232ラインドライバ/レシーバの搭載を断念。

 秋月電子通商のAKI-H8シリーズは、小型で必要最低限の部品しか実装されていていないという点で、とても参考になります。
| 書いた人:scie | オリジナルマイコンボード | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
| 書いた人:スポンサードリンク | - | 00:17 | - | -
コメント
コメントする
※コメント欄にHTMLタグを使用することはできません。
※コメント欄内のURLは、自動的にリンクへと変換されます。
※英数字のみのコメントは投稿できません。









この記事のトラックバックURL
http://herald.jugem.jp/trackback/2
トラックバック
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>


ブログ カウンター岩盤浴ゲルマニウム温浴