The Weekly Herald

scie and axsee's electronics weblog.
<< Gift from the Interface Magazine 2 | main | ブルガリアからお届けモノが。 まさか… >>
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 書いた人:スポンサードリンク | - | | - | -
Embedded Technology West 2006 このエントリーを含むはてなブックマーク
 大阪で開催された組込み総合技術展、Embedded Technology West 2006に行ってきました。
 この展示会は基本的に学生を対象としていないので場違いな気もしましたが行く価値はあったと思います。こういう展示会は高校の頃にも行ったことがあるのですが、その時は"よくわからなかった。おもしろくなかった。"というのが正直な感想でした。
 今回は、それに比べたら大分関心を抱きながら展示品を見て回れた気がします。展示品については見ただけでは何の製品かわからないことが多かったですけど。

 会場内では記念品をいろいろ頂きました。ちょっとだけ紹介します。
 ARMの色鉛筆と東芝セミコンダクター社のブースで頂いた小型マイコンボード。東亜システムエンジニアリング社の製品です。↓
 他にもいろいろ頂きましたよ。孫の手とか。
 しかし、私が今回この技術展に参加した一番の目的は記念品ではなく、基調講演です。
 2日間で5講演あるうちの4講演に参加しました。どの講演も私にとっては新鮮で、非常におもしろかったです。軽く感想を。

●組込みソフトウェア産業の実態と政府の進行施策
 SEC(ソフトウェアエンジニアリングセンター)の活動内容と、組込み産業がどんどん活発になっている現在、組込みソフトウェア開発の現場ではどのような問題が起こっているかといったお話でした。
 昨年の調査によると、組込みソフトウェア技術者数は推定17万5千人なのですが、あと7万人足りないそうです。首都圏では求人倍率が20倍なんていう話もありました。
 組込み系といってもさまざまな技術が必要で、その全てを極めるといったことは難しいと思います。そのために特定の技術を極めて、それを特産物として売り出していこうというお話もありました。しかし、さまざまな技術が必要なこの業界で、果たして特定の技術だけで生き残れるのでしょうか。

●ロボカップに見るロボットテクノロジーの課題
 歴代のロボカップの映像を見せて頂きながらの講演でした。
 ロボットテクノロジーの向上スピードはすさまじいそうで、特にロボカップサッカーの4足ロボットリーグでのロボットの性能は極致に達したのではないかというくらいでした。4足ロボットリーグでは出場するロボットはすべてSonyのAIBOなのですが、ハードウェアが同じということで勝負の行方はソフトウェアに依存します。昔はドリブルやシュートのモーションがチームによって違っていたのですが、ベストなモーションが確立されて現在はどのチームのAIBOも同じ動きをするようになったということです。私は、あのシュートはどう見てもヘディングには見えませんでした。
 また、ロボカップのポイントは複数のロボットが一つのステージでお互いに協調し合って動いていること。
 ただ、人型ロボットはまだまだ発展途上だそうで、まともに動くロボットは少ないみたいです。HONDAのASIMOも最近走るようになったばかりですし。

●ユビキタスコンピューティング(T-Engineの動向も踏まえて)
 ucode(ユーコード)のお話と、組込みOS関係のお話でした。
 この講演でT-Engine、T-kernelに興味が沸いてきました。いつか使ってみたい。

●ウェアラブル・ユビキタスコンピューティングのためのシステム技術
 歯医者さんでの実験のお話がおもしろかったです。どんな実験かというと、歯の治療中患者さんは喋れないので、代わりに患者さんの手にコントローラを持たせ、それを患者さんが操作し「大丈夫です」とか「ちょっと痛いです」などといった音声を再生するシステムを利用してみよう、というもの。
 このシステムは是非使ってみたいですね。普通は「痛かったら手を上げてくださいね」って先生に言われますが、私なら「どれくらい痛かったら手を上げていいんだろうか」と考えてしまい、結局痛くても我慢してしまったりします。
 このシステムを使えばお医者さんと患者さんのコミュニケーション性は確実に向上しますね。
 あと締めくくりの未来予想がおもしろかったです。行き当たりばったりプログラミングは大流行するのか!?
| 書いた人:scie | イベント | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
| 書いた人:スポンサードリンク | - | 00:09 | - | -
コメント
コメントする
※コメント欄にHTMLタグを使用することはできません。
※コメント欄内のURLは、自動的にリンクへと変換されます。
※英数字のみのコメントは投稿できません。









この記事のトラックバックURL
http://herald.jugem.jp/trackback/22
トラックバック
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


ブログ カウンター岩盤浴ゲルマニウム温浴