The Weekly Herald

scie and axsee's electronics weblog.
<< スロットマシーン1 | main | スロットマシーン2 >>
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 書いた人:スポンサードリンク | - | | - | -
車載加速度アナログメータ1 このエントリーを含むはてなブックマーク
scieが"車載用加速度メータ"を開発中なので、対抗して"車載加速度アナログメータ"を作ってみようかと思った。
まず最初に一番の売りのアナログメータ部分の作成に取り掛かった。

サーボには針を付けるだけなので、トルクはいらない。だから今回は小型のサーボモータを使用することにした。
サーボ1プログラムは0N0の電脳壁新聞さまのページを参考に、針が左右に揺れるプログラムをH8に書き込み、動作確認することにしてみた。
珍しく今回はトラブルもなく無事プログラムを書き込むことに成功。このまま行けばscieより先に加速度メータができるんじゃないかとこの時は思っていた。
プログラムを実行してみると針が左右に激しく動いた。
原因はH8/3664(16MHz)用プログラムをH8/3694(20MHz)で動かしたため、waitのパラメータがおかしかった。
そろそろ1日1回うっかりミスをする注意不足な性格を直したいと思った。
サーボイメージ(訂正)気を取り直してパラメータを訂正。
無事に動いてくれたのでほっとした。
それからどれだけトルクがあるのか気になったので、動いている針に手で触ってみた。
すると

・・・

あれ?
針が止まった。

予想以上にトルクが弱いなぁと思った瞬間、いつものいや〜な臭いがした。
ふと見るとサーボから煙が・・・
燃えたサーボリセットしても針は動かず、電源を止めてよく確認してみると、サーボが焦げていた。
軽く触っただけなのに・・・
サーボって結構デリケートだと思った。
そろそろ1回実験するのに1つは何かを破壊する注意不足な性格を直したいと思った。
| 書いた人:axsee | Car | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
| 書いた人:スポンサードリンク | - | 22:51 | - | -
コメント
コメントする
※コメント欄にHTMLタグを使用することはできません。
※コメント欄内のURLは、自動的にリンクへと変換されます。
※英数字のみのコメントは投稿できません。









この記事のトラックバックURL
http://herald.jugem.jp/trackback/48
トラックバック
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


ブログ カウンター岩盤浴ゲルマニウム温浴