The Weekly Herald

scie and axsee's electronics weblog.
<< 車載用加速度メータができたよ。 | main | T-SH7706LAN GET >>
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 書いた人:スポンサードリンク | - | | - | -
車載用加速度メータ 第1回走行テスト このエントリーを含むはてなブックマーク
完成した加速度メータを、実際に車に搭載してみましたレポート第1弾!
走行したのは一般道なので、あまりスピードを出すわけにはいきませんでしたが、わりとおもしろい動画が撮れた気がします。
では、早速動画をご覧ください。↓
下の画像をクリックすると、動画のあるページへジャンプします。

Ver.2.0となっているからには、もちろん加速度メータ Ver.1.0もあったわけだが、それは約9ヶ月前に放置されたままである。

scie監督の下、編集担当のaxseeはたった1分半程の長さしかない動画の編集作業に8時間もかけ、記事が出来上がる頃にはすっかり睡魔に脳を支配されていた。途中、記憶にない午後ティーが冷蔵庫から出てきたのは、はっきり言ってどうでもいいことだったのだが、それでもこのミステリアスな事件の解決を図ったことにより、精神的な気持ち悪さを抱えつつの作業となってしまった。結局、事件の原因はわからないままだ。

感想としては、加速度センサが道路のちょっとした凸凹に対して敏感に反応してしまっており、ソフトウェアに課題を残す結果となったが、動作としてはイメージしていた通りである。前後左右にかかる加速度に応じて、赤色LEDが光る。グラフィックLCDにはGを表示する。まあ動画だとグラフィックLCDには何が表示されているのか全く視認できないのだが、あいにくそんな高性能なカメラは持ち合わせておらず、おまけにウェブにアップロードできるファイルサイズにも制限があるので、ここは我慢して頂きたいところだ。

では、午後ティー事件の真相を究明しつつ、この辺でさようなら。
| 書いた人:scie | Car | 01:43 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
| 書いた人:スポンサードリンク | - | 01:43 | - | -
コメント
野村です。面白い! 世の中私と同じく変人がいたとは....。 失礼しました。(かみさんに良く言われるもので)
出来上がりましたね。私も以前LEDを十字型に配列してやった事があります。だた LEDが眩しくて、これじゃ駄目だなあと止めました。でも、LEDの前面にアクリル板を配置するとは。 アイデアですねえ。
あっ、そうそう地面からの細かい振動に対する対策は、
1.加速度センサーのケースの取り付け部にスポンジを噛ませる。
2.ソフトで、平均化処理後、表示する
等を、私はやってます。 ( これ、効きますよ )

しかし、一回実物を見て見たいなあ。
| nomuさん | 2006/09/30 12:12 AM |

nomuさん、面白かったですか!
喜んで頂けてうれしいです。

アクリル板のアイデアはaxseeが提供してくれたものです。なかなか良い感じの光り具合ですよ。まあ十字の中央にある白色LEDがちょっと眩しすぎなんですけど。(動画では特にそれが目立っていますね)

アドバイスどうもありがとうございます。今度の走行テストで試してみたいと思います。

実物を見たいのですか!?
こんなもんでよかったらいくらでもお見せしますよ(笑)
来て頂けるなら(笑)
京都に。

加速度センサ関連の記事もまた増えていくと思うので、見ていただければ幸いです。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

では。
| scie | 2006/09/30 11:23 PM |

コメントする
※コメント欄にHTMLタグを使用することはできません。
※コメント欄内のURLは、自動的にリンクへと変換されます。
※英数字のみのコメントは投稿できません。









この記事のトラックバックURL
http://herald.jugem.jp/trackback/86
トラックバック
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


ブログ カウンター岩盤浴ゲルマニウム温浴